TEL 096-354-9418 FAX096-354-9430

〒860-0845 熊本県 熊本市 中央区 上通町 7-2 いづみビル2F

歯科・小児歯科・審美歯科・インプラント

歯科,歯医者,小児歯科,歯周病,熊本市中央区,上通高木歯科医院

自家歯牙移植

HOME»  自家歯牙移植

自家歯牙移植について

使用していない親知らずや歯並びが悪くて歯列からはみ出してしまっている歯がある時など、その歯を別の歯を失ってしまった部位に移植して使用することができます。
インプラントに比べて使用できる場面は限定されますが、移植が可能であれば、インプラント以上にご自分の歯と同様に使用でき、長期にわたって安全に使っていただける方法です。
一歯の欠損の部位にも、またブリッジや義歯(入れ歯)の土台の歯としても使用できます。
いずれにしても、お口全体の問題点と治療方法を考えた上で一番良い方法を選択するのが大切です。
入れ歯や他の方法を含めて、その方にベストと思われる方法を患者さんとご相談しながら決めていきます。

自家歯牙移植について

TOP